低圧低酸素ルーム 高地トレーニング 日本気圧バルク工業株式会社

日本気圧バルク工業株式会社

低圧低酸素ルームのホームページをリニューアルしました。
新型コロナウイルスによるパンデミックを想定した簡易型人工呼吸器の開発に成功
低圧低酸素ルームのホームページをリニューアルしました。
新型コロナウイルスによるパンデミックを想定した簡易型人工呼吸器の開発に成功
  • 高地トレーニング
  • 高所トレーニング
  • 低酸素室
  • 低圧低酸素ルーム
  • 服部勇馬
静岡県経営革新

革新的酸素ルーム

日本気圧バルク工業株式会社の酸素ルームは、静岡県の経営革新計画に承認されています。

経営革新計画のテーマ

高地トレーニング環境を安全かつフレキシブルに再現する連結式気圧制御ルームタイプの開発

高地トレーニング

高地トレーニング

高地のような低酸素、低圧の条件下でトレーニングすること。赤血球の数が増えて、酸素の摂取能力と供給能力が増大するので、有酸素エネルギー代謝能の増大効果が得られる。

高地トレーニングの効果

高地トレーニングの効果

赤血球・ヘモグロビンおよび血液量が増加することにより、血液中の酸素をより体内で運ぶ能力が改善され、持久力(有酸素性運動能力)の向上につながります。

静岡県の自社工場で生産

静岡県の自社工場で生産

24時間サポート

24時間サポートダイヤルを開設

京大 酸素ルーム

京都大学などと共同研究

常圧低酸素

現在主流の高地トレーニング

常圧環境の密閉した部屋の中に窒素ガスを注入 空気中の窒素比率を高める事で、酸素比率を下げた低酸素状態をつくりだす。

日本気圧バルク工業株式会社の酸素ルーム

日本気圧バルク工業の低圧酸素ルーム

アスリートの競技中の脈拍は160程度まで上昇し血流が活性化します。常圧では血管の拡張が起こりません。アスリートの鍛え上げられた心臓のポンプの力で身体中に血液を送ります。

ノーベル医学生理学賞に輝いた「細胞の低酸素応答」

2019年のノーベル医学生理学賞が、細胞が低酸素の状態に適応する「低酸素応答」のメカニズムを解明した3人の研究者に贈られることが決まった。生命活動の極めて基本的なプロセスの背後にある構造が明らかになっただけでなく、貧血やがんなど多くの病気の治療法や治療薬の開発につながる期待がもたれている。

 わたしたち人間は呼吸するたびに、食物をエネルギーに変換するうえで必要な酸素を細胞に供給している。その際の代謝率を調節するために、細胞は利用可能な酸素の量を検知しているはずだ──。これは科学者には以前から知られていることだった。

 こうして細胞は効率よく安全に“燃料”を燃やし、損傷した箇所に新しい組織を構築したり、肝細胞や神経細胞としての日々の雑用をこなしたり、37℃の適温を保ったりする。だが20世紀の終わり近くになるまで、その背後にある仕組みは謎だった。

 その仕組みを解き明かした3人の科学者に、2019年のノーベル医学・生理学賞が授与されることが決まった。酸素レヴェル低下時の細胞のふるまいを制御する分子スイッチを発見したことで選ばれたのは、ウイリアム・ケーリン、ピーター・ラトクリフ、グレッグ・セメンザである。

 細胞が利用可能な酸素の量の変化を検知して順応するメカニズムが明らかになったことで、生命活動の極めて基本的なプロセスの背後にある構造が明らかになった。それだけでなく、貧血症やがんなど多くの疾病に対処できる可能性のある有望な新薬の開発にも道が開かれたのだ。

共同開発 京大 神戸大学

共同開発/共同研究

京都大学
神戸大学
名古屋大学
環太平洋大学
愛知医科大学
中京大学
大野記念病院
諏訪マタニティクリニック 不妊治療

会社概要

静岡市駿河区八幡

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから
高気圧酸素ルーム 酸素カプセル

1.3気圧 酸素濃度40% 高気圧酸素ルーム

高気圧酸素ルーム

日本気圧バルク工業株式会社は低圧低酸素ルームだけでなく高気圧酸素ルームも販売しております。

 豊富な実績と経験に裏打ちされた高い技術を元に社会に貢献いたします。 クライアント様の幅広いニーズに応えるため、提案からアフターフォローまでをワンストップで提供していきます。日本気圧バルク工業株式会社の酸素ルーム・酸素カプセルは、全国の大学、病院、研究機関、プロ・アマスポーツチーム、整骨院、接骨院、トレーニングジム、個人宅など様々な場所でご利用いただいております。

高気圧酸素ルームホームページ

お問い合わせ 054-283-9257 24時間お問い合わせ 090-3303-7681